カテゴリ:二足歩行ロボ班( 852 )

 

ラスト1週間、泊まり込み

どうも,会計兼サポート役の会計奉行(仮)です。
某会計ソフトとかぶるので普段使っているHNに変えるべきか!?

いよいよ第7回ROBO-ONEまで残すところ6日となりました。
我々はなんとか完成するようにスパートをかけるべく、大学に泊まり込んでの作業に入ります。

作業は普段の作業報告を書いているみんなのやす氏がモーション、私がロボットの衣装と無線制御用の設定を担当しています。
弁慶っぽい服を着せたら、こんな奴になりました。いい感じでしょ?
c0073612_18561229.jpg
KHR-1ベースだから、付属ソフトで設定楽々~♪」かと思いきや、ボディを大々的に改造しているため,重心やバランスを取るのが難しく、現時点で「歩行(5歩以上を10秒以内)は3回に2回成功(みんなのやす氏:談)」といった状況です。

日テレ「ワールド☆レコーズ」バンダイロボット研究所などの動画を見ていると、結構ロボットのスピードが速いので、いざ戦った際に「あ」という間に片付けられてしまうのではないかと若干心配です。

 一番不安なのは予選でマイナス点付けられてしまうことなので(※参照)、規定演技はしっかり出来るようにしたいところです。

他の班のメンバーは、からくり班とサッカー班が愛・地球博の会場に準備をしに、クリエイティブ班がユメディオにて製作中です。
・・・卒研生もいないので、ここはとても静かです(T T)

※ROBO-ONE予選の採点基準は、前回の予選結果から「規定演技が出来て初めて0点。その後のパフォーマンスでどんどん加点される」と考えられます。
 つまり規定演技がこなせないことには「-100点台」というテストが0点かつ名前が書いてなかったの○たくんのテストのような悲惨な状況もあり得るのです。以上、解説おわり。
[PR]

by ditroboken | 2005-03-14 16:50 | 二足歩行ロボ班 | Comments(0)  

12月と1月の活動

☆12月と1月の活動
・ 基本動作+α。
・ デモプログラムの作成。
・ KHRロボットの報告書の作り。
・ 新しいロボットのアイデア、見積もり。
・ ロボットに関する情報の理解。
・ ロボット作りの先輩の集まりに参加する。・・・失敗。
・ サーボモータ等、部品の寸法のデータ化。
・ 部品の試作。
・ 部品の通販。

☆基本動作のプログラム作り (一応、終了。だが「ぎこちない」。)
・ 前進、後退。
・ 横歩き。(左、右)
・ 寝転がる。(仰向け、うつ伏せ)
・ 立ち上がり。(仰向け、うつ伏せ)
・ 腕立て伏せ。
・ 礼、屈伸。
・ 前転、後転、側転。
・ 踊り(バランス?)

☆改善したもの
・ 動き全般。
・ 脚裏にガムテープ。

☆次のロボットに生かしたい改善点
・ ネジが振動によってよく抜けるので、ネジ止め剤orワッシャー。
・ メンテナンス性を考えたネジ配置。
・ 市販のパーツの上手な使い方。
・ 脚底、股関節、腿(もも)のサーボが熱くなりやすい=負担が大きい→トルクの高いサーボが必要と思われる。
・ だが、コストがかかるので見極めが必要。
・ 歩行方法。
・ コンセプトの明確化。(今弄っているロボットは低コスト、軽量。人型)
[PR]

by ditroboken | 2005-03-07 12:45 | 二足歩行ロボ班 | Comments(0)