追い出し会。

第4回D1T
4月。   s棟1階 午後から。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5月3日ROBO ★ CHAMP
     ~ベイシティ杯 でらろぼ決定戦~
公式HP
ROBO★CHAMPでは、協賛企業を募集します。
続々エントリー中。大会参加費は3000円です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
後輩達企画の追い出し会(カラオケ)に参加してきました。
まだまだ ドナ○ドの呪縛から解放されてない・・・・。
叫んだ叫んだ。

んと、ROBO-ONEレポートについてですが、
書くべきでない事まで仙人君のブログで書かれてるので
ちょっと微妙です。
特に「アリスはKinopyを抱いて,予選が~~~~」から後半。  :みんなのやす

第13回 自己レポから抜粋~~~~~~~~~~
今回から予選の規格審査がスロープの上り下りになって予選に参加できる機体の数が激減した。例年の1/2くらいかな・・。(39機しか予選演技やってない。)明らかに試す時間と場所のあった人しか無理だったので・・・・・一見さんお断りムード。いつもなら審査員が疲れてくる後半はネタ被りなど得点の低くなる原因となるのだが今回ばかりは後半でよかったと思う。スロープ対策できたし。

さて,今回のインドラの改良点といえば
・膝の軸間距離増大
・腕の軽量化&攻撃面積の増量
・フレームの2mm&1.5mm化
・バッテリーのリポ化
・配線の取り回し(0.75から1.25に芯を変更.)
・アンテナを立てた
・ネジ締め穴の増量.(4点留め→7点留め)
・フル2350化&メタルホーン化

スロープで気をつけた場所
上半身は固定。動かさない。出力ネジで留められる場所はすべてやる。
(バックラッシが大きいと歩行が酷くなる安定しない)歩幅は小さく小刻みに。
左右の歩幅も揃える.(定規で確認)

ミスターXのグダグダっぷりもキングカイザーの空気の読みっぷりも素晴らしかった
下で見る気無くして荷物詰め作業に2Fに戻ったもん・・・。
ミスターXは予選からやっていただきたい。他の人も「スロープくらいはやってもらわないとね」って意見でした。

半年前のROBO-ONEは「見学のみ」で糞つまらなかった。記憶に残っているのは「五右衛門のうどんは旨かった。」だけ。

人が作ったロボット弄っても面白くない。のでインドラは部品取りの方向。
   とか   とか  とか設計まで引き継いでやってるロボットことごとく難調整だしダサイ。
飛騨が良い進化してるのは教諭ががんばってるのかな?それとも引継が上手いのか?

あと、なぜか東京では「ボス」の缶コーヒーにありつけない。
[PR]

by ditroboken | 2008-03-26 00:46 | 二足歩行ロボ班 | Comments(0)  

<< さーて・・・・ ROBO-ONE >>