レポっていうよりメモ。

7:?? 近鉄特急内、寝不足の為どんどん気分が悪くなっていく。
8:40 難波駅に着く。集合時間ギリギリ。LLPさんに一報を入れておく。
十時前になんとか到着。

10:10 記念撮影。インドラの位置調整で長々と前面占拠。(これも一種の親バカ)
ロボディット設置忘れる。

10:25 やっと眠気を超えてくる。
初戦が自分だと知る。第五試合からはCのリングで・・・・知らないっスよ。
発射体装填。

初戦 ランサー3
重量級を相手に調整していた拳が空を切る。発射体も当たらず。
重量差で勝ったが、操縦技術の問題が見えてくる。

弐戦目 WR-07
変形対決?だけども変形は両方とも戦闘後に行う予定。
またも発射体当たらず・・・・もっと大きな発射体が良いかもと思い始める。
起き上がりの拍子に足元の無線コードが抜ける・・・・ヤバ。ロボットを触ってしまう。(NGなんですが。)試合はなんとか勝利。
博士からお褒めの言葉を頂く。楽しんでいただけた模様。

ヴァルキュリアの戦闘を目撃。
 構えがすごくカッコ良い。攻撃方法はビンタ(え・・・剣は?)
 
参戦目 キングカイザー(S
 リベンジマッチ。前回より少し旋回性能と横移動はマシになり、発射体も用意して万全とか思いつつ、起動すると勝手に動き出す「インドラ」発射体暴発。NO~~。
 原因は弐戦目で抜けたコードをテープでサーボに固定した為のノイズ発生。
 またも発射体当たらず。
 戦闘中キングカイザーの動きが停止。無線トラブルで勝利。

足のホームポジションがズレていく。
直進がおかしい。セレーションだろうな・・・とか思いつつピット作業。
汗タラタラ。

美少女系のロボットが目の前に並びだす。
写真撮影。背後にキワモノ隊二名(笑)配置してお邪魔。

次の試合相手が決まらず・・・色々物議をかもしだす戦いを観賞する。

四戦目 Y・G・不知火
 GIYさんとの初戦は「ロボファイト」となりました。これだけでも嬉しい。
 試合結果 負け。 発射体当たらない(泣
 こちらの攻撃の戻りの遅さが一番悪い方向に。カウンターで冷静に対処される。
 横突きも威力発揮できず。

ホームポジションのズレが深刻になる・・・横移動すら片足浮いてる・・・復旧できず。

五戦目 ヨゴカスタム(三位決定戦)
 やっと発射体が当たる。ただそれだけ。他は良い所なしでコロコロと転がされた。
 出した拳を掴まれるとは・・・やっぱ上手いなだうとさん。
 
決勝観戦。
 KZR-4の機動性は重量差を埋める事を証明していた。
 「重量が戦力の決定的差では無い事(ry」なんてシャアみたいな台詞を思ってみたり。

ロボディットでカオス参戦。理由はバッテリーとか色々。
WR-07の上に乗せてもらうことに。だが、ディットのホームポジションが羽を広げた状態なせいで転げ落ちる。前転しながら移動。神殿には二回共到着できず。

ロボットを台に並べていると子供さんに「(インドラが)近くで見るとカッコイイ」と言われ少し幸福感。

ロボファイト終了。
ロボファイトのテーマとイカ 負け・DE・すから~音頭を歌う。

五号館で食べ歩き。

難波駅付近でお土産に蓬莱の豚まんを買い帰宅。

今後の課題、カウンター能力を身に着ける事。
      フットワークを良くする事。
      変形後も歩けるように改良・・・?
      重量級を倒せる技を見つける。
人間も成長しないとなぁ。
[PR]

by ditroboken | 2006-05-07 12:40 | 二足歩行ロボ班 | Comments(0)  

<< 写真UP 大会後の体調。 >>